スクリーンショット 2022-04-03 22.36.40.png

住環境に優れた街 福岡

 2021年に実施された『第21回国勢調査』で福岡市は、人口増加数と人口増加率が全国20の政令指定都市で最大でした。また英国モノクル誌に掲載された「世界で最も住みやすい25の都市ランキング-2018年-」において、22位に選出され、海外からも高い評価を受けています。このランキングは、景気、公共交通網、医療制度、公立学校、犯罪率、緑地スペースの広さ、文化への取り組み、新規ビジネスの立ち上げやすさなどを評価指標としています。
 福岡は、東京、名古屋、大阪よりも地価や物価が低く、海や山などの自然が近い、商業施設等が集積しているなどのコンパクトシティとして評価が高く、ゆとりのある生活ができるのが魅力です。

スクリーンショット 2022-04-03 23.15.25.png

​アジアの玄関口、九州の拠点 福岡

福岡はアジアへのアクセスが良く、福岡空港は滑走路を増設していて将来的に国際便はさらに増加する見込みです。アジアを往来するビジネスマンの増加によって飛行機でのアクセスが良い福岡が注目されるようになりました。実際に海外の企業もアジアへサービスを展開する拠点として福岡を選ぶ事例が増えています。

また九州を1つの国と見立てた場合、九州経済はオーストリア、ノルウェーなど一国の経済規模に匹敵する規模をもちます。 今後も成長を続けるアジア経済の活力を取り込む玄関口、そして優れた人材が集まる九州の拠点として福岡に注目は集まっています。

学生グラフ.jpeg

若い人材の宝庫 福岡

福岡県には、高水準の教育と技術力を身につけ、働く意欲に満ちた優秀な若い人材が豊富です。
特に理工系の学生が多く、毎年多数の学生を輩出しています。

​近年、多くのテクノロジー企業が福岡や九州に開発拠点を新設していることからも、若い人材の宝庫であることがわかります。

​参考サイト「福岡県企業立地情報」https://www.kigyorichi.pref.fukuoka.lg.jp/